DHAサプリの「きなり」で健康習慣をはじめませんか

会社の定期健康診断などで、コレステロール値が高く、生活習慣病のリスクが高まると注意を受けたことはありませんか?

私たちの食事が欧米化するとともに魚などを食べなくなり、DHAやEPAの摂取量が低下しているのです。やはり健康のためには、DHAやEPAを積極的に摂ることが必要になります。

そしてこのような方の間で今、話題になっているのが、モンドセレクションを3年連続金賞受賞した「きなり」。さくらフォレスト株式会社が販売するDHAサプリメントなのです。

生活習慣病対策としてのDHAやEPA

DHAやEPAは、常温では固まらない不飽和脂肪酸の一つです。体内ではつくられないため、食物などから摂取することが期待されているこの脂肪酸。実は体内で様々な働きをしています。

その一つが、コレステロール値を低下させて動脈硬化のリスクを軽減したり、血栓をできにくくして脳梗塞や心筋梗塞の発生を予防するというもの。また、記憶力や集中力を高める効果も期待されています。

このように私たちの体にとって大切なDHAやEPA。やはり、青魚を積極的に食べたいものです。

純国産のカツオから抽出! 真っ赤なクリルオイルでフレッシュさを実現

しかし、魚が苦手な方も多いことでしょう。そのようなときには、サプリメントを利用するのも一つの方法です。

この「きなり」の特徴は、鹿児島の山川港で水揚げされた純国産のカツオを100%使用していることです。アレルギーが少ないといわれているカツオ。だから、安心してどなたにもお飲みいただけます。

さらに大切なことは、DHAなどを酸化させずに体の各部に行き渡らせることです。そのためにこの「きなり」では、南極のオキアミから抽出された真っ赤なクリルオイルを使用。

抗酸化力がビタミンEの1000倍といわれるアスタキサンチンを含むこのオイルを配合することで、DHAやEPAをフレッシュな状態で体の各部に届けることが可能になりました。

もちろん、日本古来の健康を酵素であるナットウキナーゼなども配合。こうして飲みやすい粒状のDHAサプリメントが完成したのです。

1日4粒の健康習慣

魚が嫌いで DHAやEPAの摂取量が少ないと心配しているあなた。この「きなり」は、1日4粒飲むだけで約500mgを補うことができるサプリメントです。

これは厚生労働省が推奨している1日1000mgの約半分。これを飲んで、元気な毎日を過ごしてみませんか。「このサプリを飲むようになって、体の中からパワーがわいてくる」とか「最近、調子がとても良い」という声も届いています。

きなりの関連記事はコチラ

メタボ対策に加圧シャツを購入しました

加圧シャツの効果
20代の頃は平均以下だった体重が30才を過ぎてから徐々に増加して、35才になる頃にはBMIの数値が肥満を示すようになっていました。

ズボンのサイズが広がる度に、どうにかしなくてはと考えて自宅近くのスポーツジムに入会したこともあります。しかし、残業帰りの疲れた体で運動をする気力も残ってはおらず、ジム備え付けのシャワーを浴びて帰宅するだけという日々を過ごしておりました。

早朝ジョギングを決意して挫折した時もそうでしたが、私には継続して何かを成し遂げられるタイプの人間ではないようです。

激しい運動も厳しい食事制限もせずにメタボを解消してくれるものは何かないかとインターネットを眺めていると、加圧シャツの「鉄人コア&プレスアーマー」という商品に出会いました。

説明によると一般のTシャツのように着用して普段通りの生活をするだけで、腹が引き締まり筋肉増強の効果が見込めるとのことです。半信半疑ではありましたが一着では心許なく、セットの方が割安になるという理由で思い切って三着セットを購入してみました。

数日後、首を長くして待っていたシャツを広げてみると、私の体には少しばかり小さいように感じました。明細を見てサイズを確認してみても間違いではないようです。

加圧シャツを着た経験がなかったため、初めて着たときはサイズを再度、確認したほどでした。想像していた以上に全身に強い圧が掛かっていることが実感されて、これは効きそうだなという期待が持てました。

自宅ではリラックスしていたいと考えて、外出時のみ加圧シャツ着用の生活にチャレンジしました。元々、猫背の私が背筋を真っ直ぐに伸ばしてデスクに座っている様子に会社の人達も何か変だと気付いたようです。

加圧シャツを着ていると、意識せずとも自然に姿勢が良くなる効果もあることが分かりました。せっかく購入したのだからと、サボりがちだったスポーツジムでも長袖のTシャツの下に加圧シャツを着てトレーニングを再開するようになり、自分でも思わぬ心境の変化に喜んでいます。

【厳選】効果絶大の加圧シャツまとめ→加圧シャツの効果と口コミ

子供に笑われた脇が今じゃツルスベ!

ピューレパールの効果
昔から脇毛の処理といえばピンセットで抜いたり、カミソリで剃ったりするのが当たり前でした。

そんな当たり前のようにしてきた脇毛処理のせいで、気付けば脇は毛穴が開き、黒いブツブツがいっぱい。

誰かに見せれるような脇ではなく、夏はなるべく脇の見えない服を着て、水着の時もラッシュガードで隠し続けてきました。

手を上げるのも恥ずかしく、いつも中途半端に上げ、脇を見せないようにしていました。

そんなある時のこと。息子が3歳ぐらいの時に私の脇を見て、一言いったんです。ニコニコと笑いながら息子が「ママの脇、アリさんがいっぱーい!!」と。

もちろん息子には悪気はまったくありません。見たものを率直に言っただけなんだと思います。けど私はその一言が凄くショックでした。笑って誤魔化しましたが、心は泣いていました。

それを期に、私はどうにかするべく脇の黒ずみやポツポツに効く商品を手当り次第にためしました。ピーリングだったり、重曹だったり、ネットで調べた黒ずみに効く石鹸なども試しました。

がしかし、それといって効果がでるものはなく、むしろ肌がピリピリしたり、赤くなってしまったりして合わない物が多く、半分諦めかけていました。

けど、そんな時に友人から勧められたのが「ピューレパール」でした。どうせ他の商品みたいに効果は薄いんだろなぁ~と思いながら、試しに注文。

注文して届くまではそんなにかかりませんでした。届いてからさっそく使い始め、一週間ほどしてもとくに変化はなく、これもダメかな~と思っていました。

けど、もったいないのでとりあえずあるだけ使おう!と思い、肌がピリピリしたりする事もなかったので、しばらく使い続けました。

すると、使い続けて二週間ぐらいした時に変化が!黒ずみが薄くなってるような、プツプツも目立たなくなっているような、、そんな気がしたんです。

もしかしたら、、これは効果があるかも!と期待をしながら毎日ピューレパールを使い続けました。

そしてピューレパールを使い始めてから一ヶ月後。見るからに効果がでたんです!黒ずみもほとんど消え、毛穴も目立たなくなっていました!

そして、息子に脇を見せ、ママの脇まだアリさんいる?と聞いてみると、「ママのアリさんいなくなっちゃったね!」と言ってくれたんです!まさかこんなに効果が出てくれるとは思いませんでした!

毛穴も目立たなくなり、黒ずみも消えて、夏になって薄着になっても脇を隠すことはしなくなりました。

手も普通に上げれるようになり、脇を見られても恥ずかしいと思うこともなくなりました。

これもあの時、友人に勧められ「ピューレパール」と出会い、何気なく使い続けたからだと思います。

あの時効果がないかも、と諦めずに良かった。ピューレパールのおかげで少し人生が変わったかも。と思いました。

息子にアリさんと言われた脇も、今じゃ毛穴黒ずみ知らずのツルスベになり、大満足です。

ピューレパールを試して本当に良かったと思います。

黒ずみに効果のあるピューレパール詳細→https://kubiibobuster.net/kurozumi/

これで安心!リゼクリニックの全身脱毛5コースの流れや料金とは

リゼクリニックで全身脱毛をしたい。でもどういう流れになるのかわからなくて不安。そのような方も多いのではないでしょうか。

たしかに、全身脱毛はそれが完了するまでに期間を要しますし、事前に流れを把握しておかないとちょっと不安ですよね。

「リゼクリニックの全身脱毛について詳しく知りたい」
「全身脱毛の流れを知りたい」

そんな方々に向け、当記事ではリゼクリニックの全身脱毛の流れについてご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

リゼクリニックの全身脱毛の流れとは?

リゼクリニック 脱毛の流れ
脱毛レーザーは、ヘアサイクル中の成長期に当たる毛に照射しないと意味がありません。したがって、全身をくまなく脱毛するために、ある程度期間をずらし、各毛穴が成長期に突入するのを待つ必要があります。

リゼクリニックでは大体8~12週間に一度(顔は6~8週間)のペースで脱毛することを推奨しているとのことです。ですから「全身脱毛5回コース」の場合、完了するまでに1年前後かかるということになります。

脱毛1回目の準備

リゼクリニックでは、施術の前にまずは毛の量や質を観察するカウンセリングが必要となります。剃毛せずにクリニックへと足を運び、そこでお医者さんに状態をチェックしてもらってください。

なお、普段から毛抜きで毛を処理している方は、最後の毛抜き処理から1ヵ月後に、脱毛処理の予約を入れることになります。

ちょっと時間がかかってしまいますので、リゼクリニックで脱毛することを考えているのなら、早いうちに毛抜き処理をやめておいたほうがよいでしょう。ちなみにリゼクリニックでは剃毛料金は0円です。

脱毛1回目

予約を入れて脱毛処理をしますと、その2~3週間後にその箇所の毛がぼろぼろと抜け落ちてきます。すぐに毛が抜けてなくなるわけではないんですね。

逆にいえば、脱毛から4~5週間後にプールの予定を入れるなどすれば、すべすべの肌で水着をきられるということになります。このへんはうまく段取りをしたいところです。

もしかすると、毛が抜けてこない箇所が出てくるかもしれません。それはレーザーの効果がなかったのではなく、単なる「打ち漏れ」、要は照射ができていなかったということです。

リゼクリニックでは打ち漏れがあった場合、無料で(回数を消費せずに)再照射をしてくれますので、安心です。

脱毛2回目、3回目

前回の照射から8~12週間を目安に予約を取ります。土日は予約が取りにくいとのことですので、早めに予約するか、平日に予約をしましょう。

脱毛4回目

脱毛も4回目までに来ると、自己処理の回数もずいぶんと減ってくるはずです。毛もかなり細くなっているのではないかと思います。この少ない回数で確かに効果を実感できるのは医療脱毛だけです。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛だと、まだまだこれからといったところでしょう。

脱毛5回目

個人差はありますが、大半の方が、ここで完全にツルツルになると思われます。もちろん例外もあるでしょうが、コース終了後は特別価格、1回単位で再照射をしてもらえますので安心です。

ちなみに全身脱毛の料金は、5回コースが298,000円で、コース終了後1回の照射が59,800円(通常199,000円)となっています。

脱毛部位や料金詳細に関しては、リゼクリニック 料金詳細をご参照下さい。

万が一肌トラブルが発生した場合

リゼクリニックでは安全かつ正確な施術を心がけているようですが、レーザー脱毛の特正常、肌トラブルが発生するリスクもゼロではありません。

もし万が一、肌が炎症を起こしてしまったりした際には、その都度リゼクリニックで診察をしてもらい、場合によっては薬を処方してもらうことになります。

また、稀ではありますがレーザー照射によって毛が増えたり硬くなったりする場合もあるとのことで、その場合もリゼクリニックに報告し、対応してもらいます。これらのサービスはすべて無料となっておりますので、「変だな」と思ったらすぐに相談しましょう。

以上、リゼクリニックでの全身脱毛の流れをご紹介いたしました。

足のむくみが酷くなってきた時に考えられる病気

黒ずみ 病気
脇が黒ずんで困る場合、もっとも確実な対処法は皮膚科に行って治してもらう方法です。

脇の黒ずみくらいでいちいち皮膚科に行くのもちょっと、と思われるかもしれませんが、かさぶたのような状態になっている黒ずみは、家庭ではどうすることも出来ないので、脇がまっ黒になっていたり、かさぶたのような黒ずみが出来ていた場合、おとなしく皮膚科に行くといいでしょう。

皮膚科に行くと、黒ずみの度合いに応じてレーザー治療をされることがあります。これは黒ずみを取る最終手段のようなもので、レーザーで黒ずみの原因であるメラニンを潰すことで、脇を奇麗にすることができます。

このレーザー治療を行うと、効率的に黒ずみを退治することができるので、早く黒ずみをなんとかしたい人は、レーザー治療を受けるといいでしょう。

そこまでひどい黒ずみではない場合、塗り薬を渡されることがありますが、この塗り薬もそれなりに効きますので、塗り薬を渡されたら、それを地道に塗っていきましょう。

このように、黒ずみが気になるなら、皮膚科に行って治してもらうのが一番ですが、どうしても病院に行きたくないなら、家庭でなんとかするしかありません。

その場合、やるべきことはいい加減な無駄毛処理をしないことと、脇の保温をすることのふたつです。特にいい加減な無駄毛処理をしないことは大切です。

たいていの黒ずみは、無駄毛処理の失敗から生まれるので、これ以上脇を黒くしたくないなら、きっちりクリームを使って少しずつ慎重に剃っていくなど、丁寧に無駄毛処理をするようにしましょう。そうすれば、脇の黒ずみが悪化することを、食い止めることができるでしょう。

ですがこれだけでは、脇の黒ずみを食い止めることが出来ても、脇を白くすることは出来ません。

そこで大切なのが、脇の保温と美白です。肌が乾燥していると、脇が服などとこすれたりして、黒ずみが生まれるので、それを避けるために出来るだけ脇を保温しておきましょう。そうして、これ以上の脇の黒ずみを防いだら、次にやることは美白力がある化粧品を使うことです。

この手の化粧品は美白効果があるので、根気よく使っていけば、そのうち肌の黒ずみを白くすることができます。
ですので、肌の黒ずみに困っているなら、美白系の化粧品をどんどん使っていきましょう。

これらのことをまとめると、最大の黒ずみ対策は、皮膚科でレーザー治療を受けることです。

これをやれば即座に黒ずみを取ることができますが、費用がかかるなどの欠点がありますので、出来るだけお金をかけずに黒ずみをなんとかしたい人は、根気よく脇の保温と美白を進めていくといいでしょう。